記事一覧

ピル入手に必要な金額と避妊成功率について

より確実な避妊方法を普段のセックスライフに取り入れていきたいと思っている人達にとって、ピルというのはこれ以上ない位の強い味方とも言えるアイテムであります。 しかしまだ利用したことがなくてこれから服用をするのだという人の場合、気になるのがピルを購入する為に必要な金額です。 病院で処方してもらって手に入れる方法と、インターネット等を利用して輸入業者等から購入する方法とがありますが、両者とも多少の差はあれど、大体どちらも数千円程度の金額で手に入れることが出来ることが多いです。 このように比較的安い金額で手に入れることが出来るので、若い世代の人達であっても安心して手に入れることが出来るというわけなのですね。 次に気になるのが最も肝心だと言える避妊成功率についてです。 数千円といえども現在の不景気な世の中では大金です。 なのでせっかく大金を出してピルを購入するのですから、避妊成功率が高くなければ意味がないと考えるのは当然のことなのです。 一般的にピルを服用することによる避妊成功率は非常に高く、限りなく100パーセントに近い成功率を持っていると言えます。 ピルと肩を並べて有名な避妊方法であるコンドームの避妊成功率が大体94パーセント程度しかないということと比較すると、ピルというのは非常に高い避妊成功率を持っていると言えます。 なので安心して購入することも出来ますし、安心して使用することも出来るというわけなのですね。 しかしそれだけ高い避妊成功率を持っているということはイコール副作用が強いのではないかと心配する人もいるわけです。 しかし副作用についてもピルについてはほとんどなく、出たとしても軽いものがほとんどであると言われています。

2019年09月01日
ピルの通販最安値はどこ?

女性にとっては毎月来る生理ですが、人によっては不順気味な人もいますし、来る前のPMSで頭痛やイライラなどに見舞われて過ごす人も少なくありません。 これらのコントロールをするためや、避妊効果などもあるためピルを使う機会も増えてきました。 一般的には病院で処方されますが、やはりその分値段が高いのもネックとして挙げられます。 個人輸入などを利用して通販で入手を検討している女性も多いです。 ピルにもいろんな種類がありますが、病院でも処方されているもの通販で手に入れられます。 低容量のタイプが多く見られますので、そちらを利用する人もいます。 病院だと1シートが大体2~3000円ほどしますが、通販の場合は大体1000円前後となります。 まとめ買いをすればその分安くなりますので、長くピルを利用していくのであれば、通販の方が安く手に入る分続けていきやすくなります。 種類によっていろいろと値段が変わってきますので、自分が利用したいピルをまずは探してみましょう。 定番のものだと通販であれば1シート1000円ほどですが、比較的世代が進んで副作用が改善されたものや男性ホルモンの配合がないものだと約1500~2000円弱と考えておくといいでしょう。 長く続けていく場合には値段のチェックも大切ですが、正規品かどうかや手数料、送料などもどうなっているのかを確認しておきましょう。 値段が安くても送料が高くて結局変わらなかったという事もあります。 サポートなども充実していればより安心してピルを利用できますから、値段の比較をしながらショップのサービス自体もよく確認しておくといいでしょう。 そうする事で、自分自身でもピルを気持ちよく使えるようになります。

2019年08月15日
ピルとのうまい付き合い方

最近では日常生活においてピルが欠かせないという人達が増えてきています。 服用することによって様々な女性特有の悩みから解消されたり、妊娠の心配のない安心したセックスが出来る等々といった様々なメリットがあるからです。 しかし時には毎日服用しなければいけないということで不便に感じてしまったり、副作用が現れて服用するのを億劫に感じてしまうこともあるでしょう。 そんな時のために緊急避妊薬としてアイピルは1人1つは持っているべきです。 これらのことを踏まえて、普段からピルと上手く付き合っていくのかということを考えていく必要があります。 最早相棒のような存在となっている薬であるからこそ、出来る限り楽しく毎日服用していきたいものです。 まず基本的な付き合い方ですが、どんな目的を達成する為に服用しているのかを普段からしっかりと意識して服用していくことが大切です。 一般的にピルというのは避妊以外の目的で服用する場合は比較的長期に渡る服用が必要になってくるものです。 なので服用期間が長引けば長引くほど当初の目的を忘れてしまいがちになり、一体どうして自分は副作用を我慢してまで服用しているのだろうとの不満を抱えてしまいやすくなってしまうのです。 なので例えば生理周期を安定させる為に服用しているという場合は普段からしっかりとその目的について意識し、今の自分の生理周期が安定してきているのはピルを服用しているおかげなんだということを思い出していくことが大切です。 それからいくら目的を達成する為とはいっても、時には辛い副作用が出てきて服用するのが嫌になってしまう時期というのもあるものです。 その場合は無理に服用を続けて嫌な思いをするよりも、医者等と相談して一時的に服用を中止する等の対応をしながら付き合っていくことが大切です。

2019年07月30日